産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

リング製品の加工方法

  • 公開日: 2020-11-02
添付:PDFファイル

リング製品の加工方法(特許第6229178号)
放射状の軌道を有する複数のスライドレールごとにリング製品のコーナー部を形成する可動ダイスを設け,リング状の素材に対して各可動ダイスをスライドレールに沿って放射中心側から外向きに移動させることでリング製品を形成することが可能となります。初期設備投資を最小限にすることで低コストで高精度なリング製品が数秒で製造されるようになりました。

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • バリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法

    バリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    バリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法(特許第6142296号) 少なくとも2つ以上の突出する角(つの)部の外側から内側に向けてプレス加工にて少なくとも2つ以上の角(つの)部に貫通孔を打ち抜き形成する孔加工工程と角(つの)部の内側から貫通孔の内側端面にプレス加工にて面取りを行う面取り加工工程と面取りされた貫通孔の孔内壁を角(つの)部の外側から切削加工する切削加工工程とで工程構成することで,生産性の向上とコストダウンを図り,かつ製品品質の向上を可能とすることを特徴とします。

  • 押出し加工における3次元デッドゾーン形状の特定方法

    押出し加工における3次元デッドゾーン形状の特定方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    押出し加工における3次元デッドゾーン形状の特定方法(特許第5909725号) 金属材料の塑性変形を高精度に再現可能な粘土質のモデル材料を用いて,球体を必要最小限の個数だけモデル材料の外周に埋め込み加工前の素材とし,押出し加工によるモデル材料の塑性流動に伴う球体の移動軌跡をステレオX線で撮影することで,押出し加工品の曲がりの要因となる3次元デッドゾーン形状を短時間で簡単かつ確実に特定することを特徴とします。

  • ターレット鍛造装置

    ターレット鍛造装置

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    ターレット鍛造装置(特許第5861159号) 一台の汎用プレス機,複数のパンチ,複数のダイス,ダイスの回転機構,パンチの回転機構,打ち抜き機構,切削(穿孔)機構から構成される鍛造ダイセットの中で,「鍛造工程に応じてパンチ,ダイスを回転位置決めして逐次成形する構成」とすることで,効率的に複数の鍛造加工を実施することができ,従来技術と比較して精度向上と圧倒的低コストで鍛造品を得ることを特徴とします。

利用登録
する