産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

『ヘルマン・ヘッセ全集』の編集・翻訳

  • 公開日: 2019-05-13

(研究の背景および目的)
『車輪の下』で有名なドイツの作家ヘルマン・ヘッセは、わが国では戦前より親しまれ、何種類もの「全集」が刊行されてきました。しかし、それらは実際には「選集」であり、しかも現在ではすべて絶版となっています。こうした状況の下、より浩瀚な『ヘッセ全集』の刊行を目指し、「ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会」の会員として、編集・翻訳に携わっています。
(主な内容)
今回の『ヘッセ全集』には、次のような特徴があります。1『ヘルマン・ヘッセ全集』(全16巻、2007年完結)は、ヘッセの文学作品を一点も漏らさず収録した「完全版」であり、これまでわが国で知られていなかった作品や草稿を多数含んでいます。2『ヘルマン・ヘッセエッセイ全集』(全8巻、2010年10月完結予定)にも、ヘッセの人生や文学観を知る上で貴重な未公開の文章が多数収録されています。3いずれの「全集」も、2001年よりドイツで刊行された最新かつ最も包括的で信頼できるドイツ語版『ヘッセ全集』を底本としています。4『ヘッセ全集』では10名、『エッセイ全集』では8名の編集委員が、翻訳担当者の訳文を繰り返しチェックし、誤訳がなく、読みやすく、完成度の高い訳文に仕上がるよう努めています。5主要な作品や重要なエッセイについては、それらに詳しい研究者を訳者に充て、学術的な研究の成果に裏打ちされた翻訳を目指しています。
(期待される効果・応用分野)
・今回の2つの「全集」は、これまでわが国で刊行されたすべての『ヘッセ全集』を質量ともに凌駕し、ヘッセ文学の全貌をわが国の読者に初めて明らかにするものです。・一般読者にとって有益であるのみならず、文学研究においても基礎的な資料として広く活用されるものと期待されます。
(共同研究・特許などアピールポイント)
●『ヘルマン・ヘッセ全集』は、「日本翻訳家協会」より、平成20年度「第44回日本翻訳出版文化賞」を授与されました。
(コーディネータから一言)
完全版『ヘルマン・ヘッセ全集』と『ヘルマン・ヘッセエッセイ全集』の編集・翻訳に編集委員として携わっているドイツ文学者。ヘッセの人生・文学、翻訳の面白さ・難しさなどについての解説、講演が可能です。
(研究分野)
ドイツ文学
(キーワード)
ドイツ文学 ヘルマン・ヘッセ 翻訳 文学全集

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 音楽学習における体ほぐし・心ほぐしの研究

    音楽学習における体ほぐし・心ほぐしの研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 音楽学習は「活動する」ことが中心となる学習です。この「活動する」ということでは、まず身体が活発に動くことをイメージしますが、もう一つ不可欠なこととして「心が活発に動くこと」もあげられます。両方がそろえば、より楽しく充実した、「いきいきと」した音楽活動ができるのです。そのために音楽学習の開始時や活動途中に効果的なほぐしを行い、身体や心の動きを活発にすること、また音楽活動に障害が生じた時、楽しく積極的に乗り切るための方法について研究しています。 (主な内容) ○学校現場の音...

  • 歯科治療中の脳波・自律神経解析と音楽聴取の有用性の検討

    歯科治療中の脳波・自律神経解析と音楽聴取の有用性の検討

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 歯科治療は、痛み・治療騒音・不安・緊張に起因するストレスによって、自律神経活動が急激に変動し全身偶発症を引き起こす可能性の高い医療行為です。私たちは患者さんのストレスを客観的に定量化することと、自律神経活動の急激な変動を予測することを目的に、歯科治療中の脳波と自律神経の変動をリアルタイムに測定し、解析する技術開発を行っています。また本技術を用いて、自律神経変動による全身偶発症を防ぐための歯科治療中の音楽聴取の有用性についても検討を行っています。 (主な内容) 1.患者の...

  • グローバル化における農産物の流通構造と産地の再編成

    グローバル化における農産物の流通構造と産地の再編成

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 1980年代後半以降、低価格の農産物の輸入増加による競争で多くの農産物産地が疲弊し、縮小・再編、衰退の一途にあります。また市場構造に目を向けると、流通チャネルの多様化による市場経由率の低下や卸売市場の統廃合が深刻化しています。TPPや高齢化等の課題も抱え、日本の農業政策は大きな転換期を迎えています。本研究では農産物の生産・流通システムの再編と卸売市場の再編に着目、生産・流通・消費の流れを把えるフードシステムなどの課題を地理学的観点から解明していきます。 (主な内容) 図...

利用登録
する