産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

「読むこと」の学習指導に関する研究

  • 公開日: 2020-09-26
添付:PDFファイル

研究の背景および目的
国語教育における「読むこと」を研究テーマにしています。
小・中・高の国語での発達段階に応じた学習指導方法の開発、「文学」の歴史的理論の研究と国語教育への導入経緯の検証、ドイツ語圏の国語教育との比較などに取り組んできました。
基礎学力である「読むこと」の学習指導方法の改善につながると考えています。

おもな研究内容
1.小・中・高における「読むこと」学習指導の研究
学校の「国語」では文学的文章と説明的文章を教材として「読むこと」の学習指導を行っていますが、それぞれの文章の特性をいかし、その時期の児童・生徒の発達段階に見合った学習指導を工夫する必要があります。
学習指導要領に示された指導事項をめぐる議論も踏まえて、新たな学習指導方法の開発に取り組んでいます。
2.読者論研究
文学的文章をめぐって「文学」そのものの歴史的・理論的研究にも取り組んできました。その中心はやはり「読むこと」をめぐっての理論ですが、欧米も含めたその理論的系譜の中で、特に「読者」に焦点を当てた諸理論(いわゆる読者論)を検討し、日本の国語教育への導入の経緯などを検証してきました。
3.ドイツ語圏の国語教育との比較研究
オーストリアを中心として、ドイツ、ドイツ語圏スイス、リヒテンシュタイン
の国語教育(ドイツ語教育)について、大学におけるドイツ語教員の養成や研修、学校での授業などを調査研究しています。

期待される効果・応用分野
小学校、中学校、高校において児童・生徒の言語力を育成するための言語環境や国語科授業の改善につながる学習指導方法の開発・検証を行っています。
また教員向け研究会等の講師として、文学的文章や説明的文章の教材開発や指導法について研修を行い、教員研修の改善策を提案しています。

■共同研究・特許などアピールポイント
●鹿児島県教育委員会・総合教育センターとの連携によるモデルカリキュラム事業として、小・中における国語科授業の改善と国語科教員研修について検
証を行っています。
●パワーアップ研修や教員免許状更新制講習、地区や学校の研修会において講師をしています。

コーディネーターから一言
小・中・高の国語教育での「読むこと」を学習指導だけでなく、読者論やドイツ語圏との比較においても研究。地区や学校の研修会で教材開発や指導法についての講師として、授業改善のアドバイスを行います。

国語科教育学
ドイツ語圏の国語教育、読むこと、文学的文章、読者中心の文学理論

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 社会とのかかわりから見たことば

    社会とのかかわりから見たことば

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-26

    研究の背景および目的 われわれを取り巻く社会の状況は急速に変容しています(「ポストモダン化の進行」など)が,それに呼応してことばそのもの,ことばによるコミュニケーションのあり方も大きく変わりつつあります。 つまり,ことばの変化は社会の変化の反映でもあります。しかしながら,ことばの問題は偏見や誤解にもとづいて語られることも少なくありません。ことばに現れる問題がわれわれにとって何を意味するのかを,社会やメディアの状況など周辺の要因との関連からとらえることを試みています。 ■おもな研究内容 われわれが...

  • オブジェクト共有空間を用いた分散並列処理システム

    オブジェクト共有空間を用いた分散並列処理システム

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-14

    ■オプジェクト共有空間を用いた分散並列処理システム 既存の計算機(事務用PC、個人用PC,学校や公共施設の共用PCなど)を、いまあるそのままの状態でグルーブ化して即座に並列計真機の一部として利用できるシステムです。たとえば夜間や休日に、会社の事務用PCや、学校の演習室の共用PC、自宅の個人用PCなど、休眠している時間帯のPCの力を集積して大きな計算をさせることが可能です。また利用の前後でPCの環境が変更されないので共用PCでも使えます。 特長 ・PCの設定変更作業や専用ソフトの導入作業が不要  ...

  • CAEを用いたエ作機械の解析

    CAEを用いたエ作機械の解析

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-14

    工作機械の加工精度は機械や工具,加工環境などのさまざまな要因によって決まるが,その一つに,工作機械構造物の熱変形が挙げられる。熱伝導及び熱応力解析を行うことで,工作機械の熱・応力分布を把握することができる。 モデリング 3DCADにより,解析にあったモデリングをする メッシング 境界条件を設定しメッシングする 解析    実測値と解析値を比較し,一致に近くなる最適な境界条件値を探索する。 企業メリット ・製品開発の期間短縮、コストカット キーワード ・CAD,CAE 主要な研究テーマ ・エ作機械...

利用登録
する