産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

社員の英語指導(英検、TOEIC、海外派遣事前研修等)の支援

  • 公開日: 2020-09-01
添付:PDFファイル

米国カンザス大学大学院での修士論文のタイトルは"A STUDY OF ERRORS AND THEIR CORRECTION AND
AVOIDANCE WITH RESPECT TO THE TEACHING OF ENGLISH PRONUNCIATION IN JAPAN"(日本人に英語発
音を教える上での日本人の英語発音の間違いとその矯正法と予防法の研究)となっており、その後も、日本人の英
語発音の問題点や効果的な英語発音教授法を研究してきた。現在の取組は、東京の英語発音専門学校である
『ハミング発音スクール』から特別に許可をもらい、『ハミング8メソッド』という発音教授法を利用して鹿児島高専の
LL 授業で発音の指導をしていることである。平成18 年度に初めて導入して今年度で13 年目に入るが、かなりの成
果をあげている。高専入学時、日本語的な英語発音であった学生がステップごとの指導で1 年後にはアメリカ人並
みの発音を習得するまでに至っている。ハミング8メソッドとは? ステップ1:音のエネルギー(英語用の発声トレー
ニング) ステップ2:音のための筋肉(英語用の筋肉トレーニング) ステップ3:音の形(英語用の口舌10パター
ン) ステップ4:音のもと(英語版のあいうえお(個々の音)) ステップ5:音の動き(目に見えるアクセント(単語))
ステップ6:音の流れ(目に見えるイントネーション(文章) ステップ7:音の変化(聞こえたままの発音記号(繋が
る、消える、弱くなる音)) ステップ8:音の強弱(目に見える強弱(リズム) これらのステップに従って訓練してい
くと、響きのある聞きやすい発音ができ、自信をもって英語が話せるようになる。単に口や舌の動きを真似するので
はなく、英語を話すのに必要な呼吸法や筋肉トレーニングを基礎とし、ステップ1~8まで段階的に積み上げていく
英語発音教授法である。
企業メリット
・社員の海外派遣事前研修(英語発音、英会話)
・英検,TOEIC などの補講・受験指導
キーワード
・英語発音
・ハミング8メソッド、LL 授業
主な研究テーマ
・1.日本人の英語発音の誤り分析と矯正法
・2.ハミング8メソッドを利用しての英語発音教授法
・3.Listening, Speaking, Writing, Reading の指導法
・4.LL授業の方法
技術相談に応じられる分野
・英語教育
利用可能な装置等
・パソコン,LL 教室

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 総合型地域スポーツクラブをベースにした 生涯スポーツ社会の充実

    総合型地域スポーツクラブをベースにした 生涯スポーツ社会の充実

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-01

    総合型地域スポーツクラブをベースにした生涯スポーツ社会の充実 総合型地域スポーツクラブである、『NPO法人隼人錦江スポーツクラブ』をベースに、生 涯スポーツの充実を図り、活力ある街作り及び人作りに貢献する。 企業メリットまたは関係機関のメリット ・健康作り ・体力測定 キーワード 総合型地域スポーツクラブ・生涯スポーツ・健康作リサッカー 主要な研究テーマ ■総合型地域スポーツクラブの在り方の追求 ■健康教育 ■サッカーの技術指導 技術相談に応じられる分野 ・体力測定方法 ・サッカーの指導方法 利...

  • 太陽活動の地球磁気圏・電離圏への影響調査

    太陽活動の地球磁気圏・電離圏への影響調査

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-01

    太陽活動の地球磁気圏・電離圏への影響調査 研究の背景: 地球の磁場で覆われた領域である磁気圏(高度1,000km以上の領域)や、地球起源のプラズマで構成される電離圏(高 度約100~1,000km)には、700機以上の人工衛星が飛翔し、我々の生活を支えている。また、国際宇宙ステーションには 宇宙飛行士が長期滞在するなど、磁気圏・電離圏は人間活動の領域と言え、今後ますます利用されていくと考えられる。 太陽表面で発生する太陽フレアや、コロナ質孟放出などに伴う太陽風の変動は、磁気圏・電離圏の環境を激変...

  • 振動特性に関する研究

    振動特性に関する研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-09-01

    振動特性に関する研究 目的:振動の様子を図示することで振動の状態を把握する。 下囮に示すように、測定対象を加振装置で振動させ、各箇所の振福を 変位酎等で測定し、FFT解析を行うことで、対象物がどのように振動し ているのかを解析することができます。 企業メリット ・非接触で振動モードや、ボード線図、スペクトル解析が測定できるので、剛性や共振周波数 を高めたるための検討資料となる。 キーワード ・三振動解析、FFT、ボード線図、スペクトル解析、加振、共振周波数 主要な研究テーマ| ・振動解析に関する...

利用登録
する