産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

コンピュータ・情報ネットワークの信頼性に関する研究

  • 公開日: 2020-05-08
  • 変更日: 2020-09-26
添付:PDFファイル

(研究の背景および目的)
コンピュータとインターネットが社会インフラとなった現在、その信頼性は社会生活の維持を左右す る問題になってきました。
本研究は、コンピュータシステムや情報ネットワークなどを対象に、「信頼性」をキーワードにして 数理的な解析や評価方法を提案し、これに基づく情報ネットワーク設計法などを研究するものです。
また新しいデータ構造の提案やこれに関連したアルゴリズム(処理手順)などの研究を行っています。
(おもな研究内容)
1情報ネットワークの信頼性の数理的解析や評価方法に関する研究
インターネットに代表される情報ネットワークを確率グラフとしてモデル化し、ネットワークの信頼度
(総合信頼度)を精度良くかつ効率的に導出する幾つかのアルゴリズム(コンピュータに計算させる手順) を提案しています。確率グラフの持つ数理的な性質の研究、提案したアルゴリズムの評価、これに基づく 情報ネットワーク設計法などを研究しています。
2コンピュータ・システムの構造的・確率的な解析に関する研究
コンピュータを多くの構成要素からなる一つのシステムとして捉えると、ある構成要素の故障がシステ ムの故障(障害)を引き起こします。本研究では、故障をキーワードに、コンピュータシステムを数理的 に表現し、その構造的な解析、確率的な性質を研究しています。この延長として、より複雑なシステムを 表現できる多状態システムの数理的性質に関する研究も行っています。
3データ構造とアルゴリズムに関する研究
近年、各種のデータベースソフトが様々な分野で日常的に利用されています。データとデータの間の厳 密な関係を表現する方法やデータ間の構造的な性質などの研究、特に、構造的な破壊をもたらす故障に 対応できるようなデータ構造の提案とアルゴリズムを研究しています。また、効率性の向上を目指した 新しいデータ構造の提案、これに関するアルゴリズムの開発や数値実験的な評価なども行っています。
(期待される効果・応用分野)
1.の「情報ネットワークの信頼性の数理的解析や評価方法に関する研究」では、ネットワークの信頼 性評価や信頼性を考慮したネットワーク設計などに応用が可能です。また、3.の「データ構造とアル ゴリズムに関する研究」では、データベースシステムの信頼性や効率性の向上が期待できます。
(共同研究・特許などアピールポイント)
3.の研究では、独自のデータ構造やそれに関連 する各種操作のアルゴリズムを提案し、コンピュータを用いた数値実験的な評価を通して有用 性を確認します。そのため、特許などの申請も視 野に入れています。
(コーディネーターから一言)
情報ネットワークやコンピュータシステムの 信頼度を理論的、数学的に研究しより正確に 評価する方法を提案しています。データベー スの信頼性・効率性が向上するデータ構造、 アルゴリズムの提案も行っています。

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 脳卒中に対するRIPCを用いた新規予防法の開発

    脳卒中に対するRIPCを用いた新規予防法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-05-08

    (研究の背景および目的) 超高齢社会を迎え、寝たきりの原因となる脳卒中の発症率が増加しています。その6割を占める脳梗塞の急性期治療には4.5時間という投薬の時間制限があり、9割の患者さんは間に合いません。そのため脳卒中の予防には発症だけではなく、重篤化も予防する方法の開発が必要です。我々は予防運動と遠隔虚血プレコンディショニング(RIPC:Remote ischemicpreconditioning)を組み合わせ、本来体の中に備わっている神経保護機能を活性化させる新規予防法の開発を行っています。...

  • MA貯蔵ならコンビニでカンパチのお刺身が売れる!

    MA貯蔵ならコンビニでカンパチのお刺身が売れる!

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-04-20

    (研究の背景および目的) 「近くのコンビニでお刺身を買えたらいいのに」と思っている主婦やご高齢の方は多いはずです。販売できない理由は、コンビニではお刺身の品質や安全性をきちんと管理できるか不安だからです。私たちはMA貯蔵を用いることで、お刺身の消費期限を延ばし、消費期限内で品質や安全性を確保する新たな品質管理の指標づくりを研究しています。通常のコンビニの流通・販売経路に乗せて、新鮮で美味しいお刺身を安心して買える消費期限の設定を可能にします。 (おもな研究内容) MA(Modified Atmo...

  • 天然素材が有する機能性物質を単離・構造決定する技術

    天然素材が有する機能性物質を単離・構造決定する技術

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-04-20

    (研究の背景および目的) 人間は生物の作り出す様々な生物活性物資を有効に利用してきました。食品の分野ではそのような生物活性物質(機能性物質)を含んだ機能性食品を日常的に摂取し、様々な疾病の予防に役立てる研究がおこなわれています。本研究では、そのような機能性食品を開発する際の初めの一歩となる、対象素材がどのような機能性物質を含んでいるのかを明らかにすることを目的としています。植物、海藻等、陸海問わず幅広い素材のなかから新たな生物活性物質を探索し、その構造を明らかにします。 (主な研究内容) 生物活...

利用登録
する