産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

バリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法 (特許第6142296号)

  • 公開日: 2019-05-27

本発明は,基部と軸部を有して,基部の軸部と反対側に突出する少なくとも2つ以上の角(つの)部にバリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法を提供するものです。
少なくとも2つ以上の突出する角(つの)部の外側から内側に向けてプレス加工にて少なくとも2つ以上の角(つの)部に貫通孔を打ち抜き形成する孔加工工程と角(つの)部の内側から貫通孔の内側端面にプレス加工にて面取りを行う面取り加工工程と面取りされた貫通孔の孔内壁を角(つの)部の外側から切削加工する切削加工工程とで工程構成することで,生産性の向上とコストダウンを図り,かつ製品品質の向上を可能とすることを特徴とします。
本発明は,基部と軸部を有して,基部の軸部と反対側に突出する少なくとも2つ以上の角(つの)部にバリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法に関するものです。
従来,貫通孔を機械穿削でなく,プレス加工により形成する場合,現実的には「かえり」と呼ばれるバリが発生し,製品品質の向上を図るためにバリ取りが要求されていました。
基部と中実の軸部または中空の軸部を有して,前記基部の前記軸部と反対側に突出する少なくとも2つ以上の角(つの)部にバリの発生を抑制して貫通孔を形成する方法であり,前記少なくとも2つ以上の突出する角(つの)部の外側から内側に向けてプレス加工にて前記少なくとも2つ以上の角(つの)部に貫通孔を打ち抜き形成する孔加工工程と,前記角(つの)部の内側から前記貫通孔の内側端面にプレス加工にて面取りを行う面取り加工工程と,面取りされた前記貫通孔の孔内壁を前記角(つの)部の外側から一方向で前記面取り面の一部を残して切削加工する切削加工工程とを有し,前記面取り加工工程は,前記軸部の軸方向に働く加工押圧力を,前記貫通孔の軸方向に変換する変換機構を備え,加工押圧力を前記変換機構により前記貫通孔の軸方向に変換して前記貫通孔の内側端面にプレス加工にて面取りを行うことを特徴とします。

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 2021-05-27

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • サツマイモ加工食品およびサツマイモ加工食品の 製造方法(特許第6112441号)

    サツマイモ加工食品およびサツマイモ加工食品の 製造方法(特許第6112441号)

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    本発明の技術は,サツマイモに米麹が加わることで甘味が少ないサツマイモでも甘い,あるいは甘酸っぱいペーストをつくることができます。お菓子や料理の分野に活用できます。 黄麹菌および白麹菌を用いて米麹を製造し,これを乾燥・粉末化して蒸したサツマイモと混合し,糖化,殺菌・酵素失活して製品とする工程を確立しました。この工程で作られる菓子素材は,黄麹製が甘い芋餡,白麹製は白麹菌が生成するクエン酸により甘酸っぱいフルーツジャムを連想させる芋ジャムとなります。 本発明は,甘味料あるいは酸味料などの添加物に頼らず...

  • 火山噴出物または火山噴出物発泡体を含有する 機能性材料組成物及びその製造方法 (特許第5938706号)

    火山噴出物または火山噴出物発泡体を含有する 機能性材料組成物及びその製造方法 (特許第5938706号)

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    本発明で得られる組成物は,シラスバルーンと無機アルカリ物質の混合物であり,二酸化炭素やホルムアルデヒドを吸着し,さらに調湿効果も有する機能性材料です。 シラスまたはシラスバルーンと無機アルカリ物質(珪酸ソーダ)を混合した組成物が,二酸化炭素やホルムアルデヒドを吸着し,優れた調湿性能を有することを見いだしました。この組成物を住宅の壁などに施工することにより,住宅環境を改善することができます。 本発明は、火山噴出物または火山噴出物発泡体を使用して簡便に得られ,調湿や吸着のために使用される機能性材料組...

  • 押出し加工における3次元デッドゾーン形状の特定方法 (特許第5909725号)

    押出し加工における3次元デッドゾーン形状の特定方法 (特許第5909725号)

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    本発明は,簡単な構成で,かつ確実に製品の加工時における曲がりの要因となる3次元デッドゾーン形状の特定方法を提供するものです。 金属材料の塑性変形を高精度に再現可能な粘土質のモデル材料を用いて,球体を必要最小限の個数だけモデル材料の外周に埋め込み加工前の素材とし,押出し加工によるモデル材料の塑性流動に伴う球体の移動軌跡をステレオX線で撮影することで,押出し加工品の曲がりの要因となる3次元デッドゾーン形状を短時間で簡単かつ確実に特定することを特徴とします。 本発明は,アルミ合金等の金属製押出し加工品...

利用登録
する