産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

火山ガラスマイクロボールの開発

  • 公開日: 2019-05-27

火山噴出物であるシラスをふるい選別し,熱処理して発泡させたシラスバルーンは,建材や化粧品など様々な工業製品に活用されています。今回,数μm以下に微粉砕したシラスを造粒し熱処理する事で,シラスバルーンよりも粒子が微小で且つ真球の火山ガラスマイクロボールの開発に成功しました。
シラスを数μm以下まで微粉砕した後に造粒して,気流中で溶融させる事で,粒子を球状化させます。そのため形状は真球に近くなり,また内部構造は中空ではなく中実となります。
[火山ガラスマイクロボールとシラスバルーンの表面比較]
新開発した製造方法により,従来のシラスバルーンに比べて粒子の形状はより真球に近くなり,粒子の表面も凹凸のないきれいな形状となっています。そのため粒子の流
動性が向上しています。
[火山ガラスマイクロボールとシラスバルーンの断面比較]
複雑な中空構造のシラスバルーンと異なり,中実又は空隙の少ない内部構造をしています。そのため,比重は重くなり,粒子の強度が向上しています。
○いちおし
従来のシラスバルーンに比べて,粒子がより微小で真球度の高いシラス素材を開発しました。
○キーワード
微小粒子,真球,中実体高強度,火山ガラス,自然素材

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 2021-05-27

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • CLTを活用した在来軸組工法用高耐力壁の開発

    CLTを活用した在来軸組工法用高耐力壁の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    CLTの高耐力・高剛性を活かした在来軸組工法用の高耐力壁を開発するために,予備試験により,仕様の選定および壁倍率推定を行い,その結果をもとに実大サイズの耐力壁を作製後,面内せん断試験を行い,壁倍率の算定を行いました。その結果,壁倍率5倍を達成するための仕様が明らかになりました。 ①予備試験(各仕様のせん断性能比較) ②実大試験体での壁倍率の算定 ○いちおし CLTを適用した高倍率の耐力壁を使うことで,建築物の地震等への耐力が確保できるので,開放的な室内空間の実現など,設計の幅が広がります。 ○キ...

  • 複数金属部品の効率的な結合方法の開発

    複数金属部品の効率的な結合方法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    複数部品の結合を容易にする「かしめ部」を設けた加工技術について検討しました。この結果,突起形状を有するヒートシンクフィンの試作とかしめ加工によって,引張り強度を向上させつつ,従来のねじ止めに変わる効率的な結合方法を開発しました。 ○いちおし 部品に突起形状を設けて成形することで,複数部品を効率的に結合することができます。 ○キーワード 金属部品の結合,かしめ加工,鍛造加工

  • EMC試験技術の高度化研究

    EMC試験技術の高度化研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    電波暗室間の測定値のバラツキを小さくする方法として,6面暗室の5面暗室化と,供試体に供給する電源ラインの安定化について検討しました。研究の結果,十数dBあった測定値の差が5dB程度にまで縮小することが確認できました。 5面暗室化は,現在の6面暗室の床面に金属板を敷設し,電磁波を反射するようにしました。また電源ラインには,暗室外部の電源配線の影響を軽減する機能があるVHF-LISNを電波暗室内の電源コンセント直後に設置しました。対策のイメージを図1に,実験風景を図2に示します。 供試体としてLED...

利用登録
する