産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

複数金属部品の効率的な結合方法の開発

  • 公開日: 2019-05-27

複数部品の結合を容易にする「かしめ部」を設けた加工技術について検討しました。この結果,突起形状を有するヒートシンクフィンの試作とかしめ加工によって,引張り強度を向上させつつ,従来のねじ止めに変わる効率的な結合方法を開発しました。
○いちおし
部品に突起形状を設けて成形することで,複数部品を効率的に結合することができます。
○キーワード
金属部品の結合,かしめ加工,鍛造加工

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 2021-05-27

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • EMC試験技術の高度化研究

    EMC試験技術の高度化研究

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    電波暗室間の測定値のバラツキを小さくする方法として,6面暗室の5面暗室化と,供試体に供給する電源ラインの安定化について検討しました。研究の結果,十数dBあった測定値の差が5dB程度にまで縮小することが確認できました。 5面暗室化は,現在の6面暗室の床面に金属板を敷設し,電磁波を反射するようにしました。また電源ラインには,暗室外部の電源配線の影響を軽減する機能があるVHF-LISNを電波暗室内の電源コンセント直後に設置しました。対策のイメージを図1に,実験風景を図2に示します。 供試体としてLED...

  • 切削加工における工具摩耗の3次元測定技術

    切削加工における工具摩耗の3次元測定技術

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    切削加工において,工具摩耗を正確に測定するには,工具刃先を3次元的に測定することが理想です。本研究では,全焦点3D表面形状測定装置で工具摩耗量を3次元的に測定した結果と,CCDカメラで2次元的に測定した結果とを比較し,その関係について検討を行いました。 マシニングセンターで切削加工試験を行いました。10本のエンドミルを用意し,切削長を1m~10mまで1mずつ増加させ加工を行い,それぞれの切削長の摩耗状態を有する工具摩耗サンプルを作成しました(図1)。 それぞれのサンプルについて,CCDカメラで2...

  • 廃糖蜜を原料としたバイオ燃料の開発

    廃糖蜜を原料としたバイオ燃料の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    サトウキビ製糖の副産物である廃糖蜜は,未回収の糖類が含まれていますが,高濃度のカリウムを含むことから有効活用されてきませんでした。NEDO事業の一環で行った本研究では,廃糖蜜からカリウムを除去し,カリウム除去後の糖液を原料としてバイオ燃料へ変換する技術開発を行いました。 廃糖蜜に含まれるカリウムを硫酸カルシウム・カリウム塩として除去し,カリウム除去後の糖液を水熱処理により5ーヒドロキシルメチルフラール(5-HMF)等に変換後,ゼオライト触媒を用いてバイオ燃料(芳香族化合物等)へ改質(変換)する実...

利用登録
する