産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

廃糖蜜を原料としたバイオ燃料の開発

  • 公開日: 2019-05-27

サトウキビ製糖の副産物である廃糖蜜は,未回収の糖類が含まれていますが,高濃度のカリウムを含むことから有効活用されてきませんでした。NEDO事業の一環で行った本研究では,廃糖蜜からカリウムを除去し,カリウム除去後の糖液を原料としてバイオ燃料へ変換する技術開発を行いました。
廃糖蜜に含まれるカリウムを硫酸カルシウム・カリウム塩として除去し,カリウム除去後の糖液を水熱処理により5ーヒドロキシルメチルフラール(5-HMF)等に変換後,ゼオライト触媒を用いてバイオ燃料(芳香族化合物等)へ改質(変換)する実験を行いました。
[廃糖蜜中のカリウム除去/水熱処理]
図1に示す方法でカリウム除去を行った結果,廃糖蜜中のカリウムの74%(32%+42%)を除去することができました。続いて,カリウム除去後の糖液を水熱処理し*) ,触媒改質反応の原料としました。この時,水熱処理後のエーテル抽出サンプル(水熱処理液)には,50ppmのカリウムと改質反応のターゲット物質5-HMFが60%含まれていました。(*(独)産業技術総合研究所へ依頼)
[水熱処理液を原料とした触媒改質反応]
図2に示す方法で水熱処理液の触媒改質反応を行った結果,カリウム除去後の糖液からバイオ燃料(液体燃料)を得ることができ,そのうちの約2割(20.6C%)が油状成分でした(表1)。
○いちおし
簡便な方法で,廃糖蜜からカリウムを除去する方法を考案しました。また,カリウム除去後の糖液からナフタレンを主成分とするバイオ燃料(液体燃料)の製造に成功しました。
○キーワード
サトウキビ,廃糖蜜,水熱処理,ゼオライト触媒,バイオ燃料

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 2021-05-27

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 固体発酵から液体発酵へ クエン酸麹菌の可能性

    固体発酵から液体発酵へ クエン酸麹菌の可能性

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    本県では昭和28年から麹菌固体発酵法によるクエン酸の製造が行われ,清涼飲料水や洗浄剤などに使用されています。本研究では,麹菌液体発酵法による,より付加価値の高い果汁酸味料を開発し,肉を軟らかくする効果を確認しました。また,副産物である麹菌体から,N-アセチルグルコサミン(NAG)など機能性糖類を生産する基本技術を開発しました。 ■果汁を原料とした麹菌の液体発酵 ブドウ果汁を用いた2kL規模の液体発酵試験を行い,クエン酸は培養3日ほどで目標の3%に達しました(図1)。酵素活性は培養2日ほどで最大と...

  • 新しいタイプの甘酒  −茶・サトイモの発酵−

    新しいタイプの甘酒  −茶・サトイモの発酵−

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    ○概要 甘酒は,麹菌の力でデンプン価の高い米を糖化した栄養価の高い飲料で,飲む点滴と呼ばれています。今回,原料の米に茶葉を加えて糖化した甘酒茶を開発しました。また,ポリフェノール類の多いサトイモを米の代替にしたサトイモ甘酒を開発しました。これらの甘酒は,飲料だけでなく料理やデザートにも利用可能な農産物の特長を活かした新しいタイプの食品です。 1 甘酒茶(茶を活用した甘酒) 製造条件を検討した結果,以下の特徴を持つ甘酒茶を開発しました(写真1)。 ○茶の風味(味・香り)が良好である。 ○茶の品種に...

  • 火山噴出物の乾式比重分離方法および乾式比重分離装置の開発

    火山噴出物の乾式比重分離方法および乾式比重分離装置の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-27

    ○概 要 火山噴出物のシラスは,結晶質,軽石質,粘土質が混じった堆積物であり,そのままではJIS日本工業規格の規定に不適合であり工業用としては使い難い資源でした。そこで,低コストの比重分離実験に取り組んだ結果,気流と振動を利用したエアテーブルと呼ばれる乾式比重分離装置を開発し,JIS砂としての結晶質,JIS軽量骨材としての軽石質,シラスバルーンや混和材の原料になる火山ガラス質,陶器原料としての粘土質を分離することに成功しました。 砂(結晶質),軽石質,火山ガラス質,粘土質からなるシラス等を低コス...

利用登録
する