産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

火山噴出物の乾式比重分離方法および乾式比重分離装置の開発

  • 公開日: 2019-05-27

○概 要
火山噴出物のシラスは,結晶質,軽石質,粘土質が混じった堆積物であり,そのままではJIS日本工業規格の規定に不適合であり工業用としては使い難い資源でした。そこで,低コストの比重分離実験に取り組んだ結果,気流と振動を利用したエアテーブルと呼ばれる乾式比重分離装置を開発し,JIS砂としての結晶質,JIS軽量骨材としての軽石質,シラスバルーンや混和材の原料になる火山ガラス質,陶器原料としての粘土質を分離することに成功しました。
砂(結晶質),軽石質,火山ガラス質,粘土質からなるシラス等を低コストで成分分離する方法と装置です。乾式比重分離装置(エアテーブル)において,多孔板の下からの風力によりシラスを流動化させ,多孔板に回転振動を与えると,粒径や比重の違いにより上下左右に分離されます。

○いちおし
比重の異なる鉱物からなる火山噴出物のシラスから,結晶質,軽石質,火山ガラス質,粘土質を低コストで分離する技術を開発しました。

○キーワード
エアテーブル,比重選別,結晶質,火山ガラス質,軽石質,粘土質

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 2021-05-27

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法

    静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    静電気放電発生源検知方法および静電気放電発生源可視化方法(特許第6447918号) 本発明は「静電気発生箇所可視化方法及び可視化装置(特許第5374687号)」の応用特許で,放電源を示すマーキング方式を変更することで,従来システムより検出性能が低い安価な計測器を使用しても放電源を特定できるようになり,装置価格を大幅に低減 できました。

  • タイロッドエンドの鍛造金型及びタイロッドエンドの製造方法

    タイロッドエンドの鍛造金型及びタイロッドエンドの製造方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    タイロッドエンドの鍛造金型及びタイロッドエンドの製造方法(特許第6255581号) 自動車などの車両に用いられるステアリング装置の一部を構成するタイロッドエンドを製造するタイロッドエンドの鍛造金型及びタイロッドエンドの製造方法並びにタイロッドエンドに適用でき,製造コストを抑えて効率的に高品質のタイロッドエンドを製造することができます。

  • リング製品の加工方法

    リング製品の加工方法

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2020-11-02

    リング製品の加工方法(特許第6229178号) 放射状の軌道を有する複数のスライドレールごとにリング製品のコーナー部を形成する可動ダイスを設け,リング状の素材に対して各可動ダイスをスライドレールに沿って放射中心側から外向きに移動させることでリング製品を形成することが可能となります。初期設備投資を最小限にすることで低コストで高精度なリング製品が数秒で製造されるようになりました。

利用登録
する