産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

化学発光を利用した環境中の微量有害物質分析法の開発

  • 公開日: 2019-05-13

(研究の背景および目的)
化学発光検出法は化学物質の量を光の量に変換して測定する分析法です。安価な装置で高感度分析が可能なことから、化学物質の検出法として利用されています。しかし化学発光を生じる物質の組み合わせは少なく、測定できる物質は限られています。そこで新たな化学発光反応系の探索を基礎研究として行ない、さらにその応用研究として環境中に存在する微量有害物質(ニトロソアミン,メチル水銀など)の高感度分析法の開発を進めています。
(主な内容)
発光試薬+反応剤ルミノール過酸化水素ルテニウム錯体etc.第三アミンetc.もし反応剤となるものが有害物質なら・・・有害物質+薬物環境ホルモン環境汚染物質etc.発光試薬<基礎研究>どのような物質の組み合わせが発光反応を起こすのか?<応用研究>環境・生体・食品中の微量物質の高感度分析法の開発発光量と分子構造の関係解明発光反応発光量=物質の量N-ニトロソアミン類の高感度分析法の開発N-ニトロソアミン類は強い発がん性を持つ物質群として知られており,高感度な分析法の開発が望まれています。そこで高速液体クロマトグラフィー(HPLC)と化学発光検出法の組み合わせによる分析法の開発を行いました。原理的には,HPLCによりニトロソアミン類を分離後,オンラインで紫外線を照射することでニトロソアミン類を一酸化窒素に変換し,そこにルミノール化学発光試薬を混合することで,発光反応を起こさせニトロソアミン類を測定するという簡単なものとなっています。その他水銀の形態別分析法の開発なども進めています。
(期待される効果・応用分野)
N-ニトロソアミン類の一つであるN-ニトロソジメチルアミン(NDMA)が、平成21年より水道水質基準の要検討項目として追加され、水道水や原水中におけるNDMAの存在状況の確認とその生成機構の解明が求められています。開発したニトロソアミン類の分析法は、簡易で迅速かつ既存の分析法より100倍以上高感度という優れた分析法となっているため、人手がかからず安価な分析装置を開発できます。NDMAの挙動解明研究を大きく前進させる手法となることが期待できます。
(共同研究・特許などアピールポイント)
●「窒素酸化物含有化合物の検出方法およびそれに用いる検出装置」【特開2009-109351】●おもに化学発光反応を利用した自然環境中の有害物質の分析法を開発しています。測定ニーズのある物質を、研究テーマとして検討できます。
(コーディネータから一言)
ニトロソアミン類の簡易で安価、高感度の分析法を開発。“より安全な”水作りへの活用が期待できます。化学発光検出を中心とした、有害物質等の分析法の研究は、様々な物質の測定に応用が可能です。ご相談ください。
(研究分野)
分析化学 環境化学
(キーワード)
水質・食品分析 化学発光 HPLC 環境・食品分析 ニトロソアミン 水銀

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 放射線医療における専門看護師教育課程の開発

    放射線医療における専門看護師教育課程の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 放射線医療についての看護師教育は、現在、新人看護師に対する基礎的な放射線教育や放射線業務の安全教育に関する内容に限られています。近年、放射線医療は目覚ましく発展していますが、放射線診療、治療における看護教育が十分に確立していない状況です。また福島原発事故に伴う二次被ばく医療体制の構築では、放射線の専門知識者が求められています。放射線医療分野の看護職の指導者となる高度専門職業人を養成する教育課程の開発に取り組んでいます。 (主な内容) これまでの調査から、放射線医療にかか...

  • 森林の維持・管理手法の開発

    森林の維持・管理手法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 森林は木材生産の場であるとともに、水源涵養機能などの多面的機能を持ち、我々の生活に安定をもたらします。森林の機能を発揮させるためには、多くの森林を健全な状態に保つ必要があります。人工林の場合は、その造成と管理に関わる技術を向上し作業を軽減させることで、森林の機能をよりよく引き出すことができます。天然林の場合は、維持機構の解明を行うことで、よりよい状態で森林を保全し、機能を安定的に享受することができます。日本の森林を守り育てるための研究です。 (主な内容) ●人工林の造成...

  • バイオマスの有用物質への変換

    バイオマスの有用物質への変換

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 農業、林業、食品業が盛んな鹿児島では、バガス(サトウキビ搾汁後の残滓)や竹、焼酎粕など、未利用バイオマスが大量に発生します。こうした未利用・低利用のバイオマスを原料として、化学原料や高品質燃料油を製造する新しい反応技術(バイオリファイナリー技術)の開発を進めています。地球温暖化を抑制し持続可能な社会を実現するために、地域バイオマスを有効利用する農工連携技術の開発と、それにもとづく循環型社会の形成・地域産業活性化に向けた応用を目的としています。 (主な内容) バガス、廃糖...

利用登録
する