産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

センチネルリンパ節理論の消化器癌への臨床応用

  • 公開日: 2019-05-13

(研究の背景および目的)
早期消化器癌に対する内視鏡切除術は機能温存の観点から優れた治療法ですが、この治療法を選択する上でリンパ節転移の有無が重要な因子となります。しかし術前画像診断によるリンパ節転移診断には限界があり、通常の病理検査では発見されないリンパ節微小転移も存在します。そこで我々は既に乳癌において臨床応用されているセンチネルリンパ節の概念を消化器癌に導入し、術中に微小転移を含めたリンパ節転移診断を行うことで安全な縮小手術を確立することを目的として研究しています。
(主な内容)
センチネルリンパ節理論とは?原発巣縮小手術:臓器やリンパ節の切除する範囲を縮小して体への負担を少なく、かつ根治をめざす手術センチネルリンパ節手術の実際の手技薬剤注入薬剤分布の検出センチネルリンパ節センチネルリンパ節同定腫瘍センチネルリンパ節薬剤注入された腫瘍●●●センチネルリンパ節とは、癌(原発巣)から最初のリンパ流を受けるリンパ節センチネルリンパ節から癌の転移が形成される手術前日に内視鏡下に腫瘍周囲に放射性薬剤を注入センチネルリンパ節に転移がなければ、それ以外の薬剤注入後の特殊撮影(リンフォシンチグラフィー)医療用ガンマ線検出器を用いてセンチネルリンパ節を手術で同定し、摘出するリンパ節にも転移は無い分子生物学的手法遺伝子学的手法(サイトケラチン免疫染色)(RT-PCR)リンパ節転移診断*摘出したリンパ節の転移検索通常の病理学的検査リンパ節内の微小転移巣特殊検査(分子生物学的・遺伝子学的手法)
(期待される効果・応用分野)
*センチネルリンパ節に転移がなければ、リンパ節郭清(除去)を省略する低侵襲治療:なるべく体に傷を付けずに行う、内視鏡などによる治療我々は、これまで多くの消化器癌症例において微小転移を含めたリンパ節転移診断を行い、センチネルリンパ節理論の良好な結果を報告してきました。センチネルリンパ節理論に基づき個別の症状に応じたリンパ節郭清ができれば、根治性と共に安全性も担保された機能温存手術が可能となります。今後はセンチネルリンパ節理論に内視鏡治療を組み合わせ、さらなる低侵襲治療を行う予定です。分子生物学的手法等を用いた特殊検査による、正確な術中微小リンパ節転移診断の確立も目指しています。
(共同研究・特許などアピールポイント)
●当研究は、高度先進医療として厚生労働省から認可されています。●当教室からこれまでに本研究に関する英誌論文発表を16篇、また数多くの国際・国内学会発表を行っており、本研究に関する海外留学も積極的に行っています。
(コーディネータから一言)
早期消化器癌のリンパ節転移診断を正確に行うことで、切除を最小限に抑え、機能を温存しながら根治を目指す治療法の確立が目的。内視鏡手術では先駆的存在です。個々の症例ごとに最適な治療の提供を目指しています。
(研究分野)
消化器外科学 消化器がん 分子生物学
(キーワード)
消化器癌 センチネルリンパ節 リンパ行性転移 リンパ節微小転移 免疫組織染色 RT-PCR

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 国内 / 南九州 / 南西諸島域 / その他地域
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 体力と肥満度を組み合わせた新指標(FFI)と健康関連QOL

    体力と肥満度を組み合わせた新指標(FFI)と健康関連QOL

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 寿命が長くなって、身体的および精神的な健康関連QOL(生活の質)に対する関心が高まっています。しかしながら、「体力(fitness)」と「肥満(fatness)」のバランスが心身の健康にどう作用するかに関する知見は少ないのが現状です。本研究は私たちが作成した新しい指標(FFI:Fit-fat指数)と心身の健康の関連を検証することを目的としています。 (主な内容) ライフスタイル要因と良好な精神的健康関連QOLの関係オッズ比3体力(全身持久力)ウエスト周最大血圧飲酒習慣ウ...

  • クラウン系ミニブタにおける体細胞クローン技術の確立

    クラウン系ミニブタにおける体細胞クローン技術の確立

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 鹿児島大学で開発・維持されているクラウン系ミニブタは、我が国唯一の近交系ミニブタです。本研究は、遺伝子を改変したクラウン系ミニブタを作出し、医学・生物学の分野で広く活用できないかという課題から始まりました。現時点で遺伝子改変動物を得る最も現実的な方法は、遺伝子改変した体細胞の核を除核未受精卵に移植してクローンを作出することです。このような背景から、私たちはクラウン系ミニブタの体細胞クローンを作出する技術を確立しました。 (主な内容) 活性化は、クローン胚の発生を誘起する...

  • 労働者のストレス改善と効果的メンタルヘルス講習の開発

    労働者のストレス改善と効果的メンタルヘルス講習の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 労働者のストレス改善、メンタルヘルスの向上が、社会的な課題として注目されています。企業ごとに様々な取り組みが行われ、義務化されている対策もありますが、十分な効果を上げているとは言い切れないのが現状です。従業員のメンタルヘルスケアは健康管理だけでなく、企業経営を円滑に進めるための重要課題ともなっています。この問題を解決するために、「労働者のストレスと対処法」、「効果的なメンタルヘルス講習のあり方」などの視点から研究を進めております。 (主な内容) ① 労働者のストレスとそ...

利用登録
する