産学・地域マッチングサイト

KuRiPS(クリップス)は企業や地域自治体・公共機関、大学等の「ニーズ・シーズのマッチングプラットフォーム」です。
利用登録(無料)することで、どなたでも利用できます。 詳細は、こちらのチラシをご覧ください。
当センターへの個別(非公開)のご相談・ご意見等は、画面右上の[メールで相談][お問合せ]からお願い致します。

労働者のストレス改善と効果的メンタルヘルス講習の開発

  • 公開日: 2019-05-13
  • 変更日: 2020-09-25
添付:PDFファイル

(研究の背景および目的)
労働者のストレス改善、メンタルヘルスの向上が、社会的な課題として注目されています。企業ごとに様々な取り組みが行われ、義務化されている対策もありますが、十分な効果を上げているとは言い切れないのが現状です。従業員のメンタルヘルスケアは健康管理だけでなく、企業経営を円滑に進めるための重要課題ともなっています。この問題を解決するために、「労働者のストレスと対処法」、「効果的なメンタルヘルス講習のあり方」などの視点から研究を進めております。
(主な内容)
① 労働者のストレスとその対処法  日々の仕事の中で、労働者は種々のストレスを経験し、それが彼らのメンタルヘルスに大きな影響を与えることが明らかにされています。そこで、怒りやいらだち、不安などのストレスを感じたとき、どのように対処することが有効なのか、主にアンケートなどの手法を用いて検討しています。②効果的なメンタルヘルス講習のあり方  多くの企業・組織でメンタルヘルス講習が導入されているものの、その成果は必ずしも効果的とは言えません。そこで、様々な心理学の知識を応用し、どうすれば最低限の労力・負担で、効果的なメンタルヘルス講習を行うことができるのか、現在はその具体的なプログラム案の作成に取り組んでいます。職場における様々なストレス・過労・人間関係・クレーム対応 etc…いかに介入すべきか・ストレス対処法・メンタルヘルス講習メンタルヘルスの低下
(期待される効果・応用分野)
ストレス改善やメンタルヘルス講習の重要性が認識されている反面、効果的なストレス対処法や講習の効果を検証する研究は始まったばかりです。気軽に実行できるストレス対策や効率的なメンタルヘルス講習の頻度や内容を作成できると、今後長期に渡って労働者のメンタルヘルスに寄与することが期待されます。業種や職種による違いや、個人の性格に合わせた対策も必要です。こころの健康管理を日常的に行える職場環境を整えるためのプログラムを作成することが研究の目的です。
(共同研究・特許などアピールポイント)
●労働場面だけでなく、日常場面での感情・ストレス・メンタルヘルスや、それを支える情動知能(EQ)についても、共同研究を行っていく予定です。●西郷隆盛など鹿児島の偉人の精神性を、心理的に分析する研究にもトライしたいと考えています。
(コーディネータから一言)
従業員のメンタルヘルスを効果的に管理する手法を研究。企業・自治体等のメンタルヘルス講習やストレス対処法の講演等に協力できます。アンケート等へのご協力も募集しています。お問合せやご依頼をお待ちしています。
(研究分野)
産業組織心理学 健康心理学 ストレス科学
(キーワード)
メンタルヘルス ストレス メンタルヘルス 感情 労働 健康

カテゴリ : シーズ(得意な技術・サービス等)
対象エリア: 選択なし
有効期限 : 無期限

(ご注意)

◯ コメントは公開されます。秘密情報の取り扱いには十分お気をつけください。
◯ 非公開で投稿者と連絡を取るには、右の[個別メッセージ]機能を利用して下さい。

個別メッセージ

ニーズ・シーズ投稿者と個別のメッセージ交換を行えます。

ログインすれば投稿者と個別メッセージ(非公開)のやりとりができます。

関連するニーズ・シーズ

  • 機能水を利用した環境改善と食品衛生管理手法の開発

    機能水を利用した環境改善と食品衛生管理手法の開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 食品製造の工程で問題となるのが、衛生管理と廃棄物処理です。現在、衛生管理や廃棄物処理に薬剤の使用は不可避ですが、新たな環境汚染の原因ともなり得るため、薬品を使わない処理技術の開発が求められています。機能水とは「水に物理的な作用を施すことで何らかの作用をもたらす水」のこと。機能水を用いることで、既存の薬剤使用量を減少させることが期待できます。機能水を有効利用する方法を検証すること、ならびに新たな機能水をみつけることを目的として研究を行っています。 (主な内容) 強酸性電解...

  • 参加型ないし体験型環境教育と環境経営

    参加型ないし体験型環境教育と環境経営

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 企業が環境経営に取り組むことは、今や当たり前となった感がありますが、その戦略性は十分でないことが多いと思われます。環境経営の今日的課題は、環境担当部署だけでなく組織全体が本来業務を通じた環境配慮を実践することです。全従業員が楽しく環境教育を受け、環境経営を実践するきっかけを提供できればと考え、「環境連想ゲーム」という楽しい環境教育教材を提案しています (主な内容) グループディスカッションとプレゼンテーションの手法により、環境問題の連鎖構造を理解し、自ら好循環を創造する...

  • 上気道粘膜ワクチンの開発

    上気道粘膜ワクチンの開発

    シーズ(得意な技術・サービス等) 2019-05-13

    (研究の背景および目的) 上気道細菌感染症は肺炎球菌やインフルエンザ菌を主たる病原菌とします。これら細菌の多くはほとんどの薬が効かない多剤耐性菌であるため、予防するワクチンの開発が急務とされています。現在用いられているワクチンの多くは皮下注射などによって全身免疫応答を誘導するもので、体内に侵入した細菌に対する最初の防御機構を担う、粘膜免疫応答は誘導されません。そこで我々は種々の粘膜を介して、感染時や感染初期に病原菌の侵入を防ぐ、粘膜ワクチンの開発について研究しています。 (主な内容) 1)ホスホ...

利用登録
する